専業主婦、

夫と子供2人との4人暮らしの専業主婦の記録です。(の、が多い…)

専業主婦と、2017年の手帳

去年の暮れに夫や子供が手帳を相次いで買いました。

と、なると専業主婦といえども手帳が気になり始めます、という訳で。

 

いま使っている手帳は「refills」というアプリ

いまは「専業主婦だし手帳いらないかなー」と思っていて、【refills】という手帳アプリを使っています。これがまた手帳アプリの中では個人的にダントツです。

まず、refillsには無料版があるので使い心地を試せる点がポイント。

無料版と有料版の機能差はほぼないので、「広告を非表示にしたい」とか、「リフィルをたくさん欲しい」とか、「Googleカレンダー使いたい」とかあれば、そこで初めて有料版を検討すれば良いのです。

また、問い合わせに対して丁寧に対応する処も好感度高いです。

 

紙の手帳を検討する理由

いや、最初に記した理由だけだと「紙の手帳を買ったけど結局使わなかった…」となりそうなので。専業主婦でも紙の手帳を必要とする理由を考えてみました。

 

  • 紙の手帳、メリット
  1. 自由度が高い…枠外にちょっとメモとか、スタンプ押したいなどに紙の手帳が便利。
  2. 子供達の予定表をコピーして貼り付けることによって、予定確認が容易になりそうという期待感。
  3. 心機一転

 

  • 紙の手帳、デメリット
  1. 価格…ピンキリですが一年間のみの限定使用であることを考えると基本的に安くはないと感じています。
  2. 迷子の可能性…外出先に持ち運びそのままバッグに入れっぱなしとかやりかねないので、特に自宅で確認したいときにサッと出せるかが不明。
  3. 予定を書き写す手間…個人的に字を書くのが好きではないので予定はアプリに入力が楽。

結論

決めかねているのでもう少し考えます。